忍者ブログ
専門誌「playboating@jp」「kayak 海を旅する本」「Fishing Area News」を創刊した編集者の釣りやカヌー、仕事に関する日記
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんとか49まで生きてこられて感謝です。
つーか前回のエントリーから4ヶ月ほど経ってましていつものことながらもうやめても問題ないなと思いつつなんか変な広告が入るのが癪に触ってエントリー。
ちょいとこれからエントリーの頻度を上げようかと思い立ってますが本当にそうするかは約束できません。
これまでも散々愚痴を垂れまくってますが今年は(も)仕事的にはイマイチどころの騒ぎじゃない感じで。
新しいクライアントの仕事もはじめてますがひと言で言えばどこも不景気っつーか制作費削減もここまできたかーというところでして。
それでも楽しみを見つけつつありがたくお仕事させていただいております。
マジで楽しくないのもごく一部ありますがそれでも釣り関係の媒体の仕事よりいろんな意味ではるかにマシだなーと。
軸足変えてよかったです。
でもって誕生日。
FBで誕生日を晒さないと家族以外はほんの数名しかお祝いメッセージがこないですね。
当たり前のことなのでなんとも思いませんが逆に他人の誕生日のFBのメッセージを見るとなんだか空虚な感じがします。
それはともかく誕生日。
そもそも大して仕事してないですが思い切って一日休もうという気になって電車で箱根へ。



総武線で新宿行ってまずは桂花ラーメンで腹ごしらえしてファーストミッション完了。
この段階ではまだ行く先を決めてなかったんでバスタ新宿行ってみたんですがこれから長距離バスに乗っちゃうとどこへ行っても今日中に帰れないなーと冷静に考えて小田急線へ。



周遊きっぷは別途特急指定料金をとられるということなので箱根湯本までの往復切符だけを購入してロマンスカー。
……に乗るのは何十年ぶりでしょうか。
なんかちょっと楽しい気分になってきました。



車窓を流れる景色を愛でつつつテレ東の旅番組みたいな気分になって箱根湯本到着。
登山鉄道には乗りません。



ぶらぶらぶらぶらこのところ調子の悪い股関節が痛くなったら休んでまた歩く。
結局2時間ほどぶらぶら歩いたんでしょうか。



で目的地到着。
中学生の頃自転車ツーリングしてて立ち寄った(というおぼろげな記憶がある)公衆浴場。
おぼろげな記憶が確かなら30年以上ぶりです。
狭くてそれほど安くないけどお湯はよかったです。
これですべてのミッション(ふたつしかないけど)完了。

で駅前の喫茶店で地ビール2本飲んで時間を潰して夕方には帰路について誕生日イベント終了。
こんな風にダラダラと一日を過ごせるなんて日本はやっぱりいい国だなーと思います。
楽しかった。

で月曜からは通常運転……のつもりでしたがあんまり忙しくないので最低限の作業だけして終了。
本日火曜日から頑張ろう……のつもりでしたが朝3時に目が覚めてしまって午前中をなんとなくダラダラと過ごしてます。

あんまり暇だと焦るタイプですがそれも長く続くと平気になってまして。
占いを信じるタイプではないですが来年の運勢はよさそうなので今年の残りはやんなきゃいけないことだけやってあとは適当にやってきます。
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
祝!49歳
誕生日おめでとうございます(^o^)/

日帰り旅するのも良いな〜
休日はほぼ妻と子供たちに取られている(T_T)

一人旅なんか出来ないけど、加藤さんの撮った写真で癒されました。ありがとうございます!

加藤さんはいろんな土地の食を知っているので(孤独のグルメ)みたいな仕事はどうでしょう?
丸山の青い彗星 2016.12.06 Tue  13:19 Edit
無題
ご無沙汰しております。
ここのところヘラ釣りにハマっておりますヤマカワです。
周りのベテランさんを見て思ったのが、他人より上手下手とか批判じゃなく純粋に釣りを楽しめないのかなぁという事。わりとそういった方が少ないので通っておりますが…

そんな事よりもお誕生日おめでとうございます!
1人で箱根なんて羨ましいかぎりです。
蒼い彗星さんの仰るように孤独のグルメなんて面白いかもしれませんね!加藤さん目線の隠れた名店なんて、たぶん私もストライクなハズです。
ヤマカワ 2016.12.13 Tue  00:12 Edit
コメントありがとうございますー
>ヤマカワさん

ヘラ釣りに限らず、釣りってもともと純粋にその行為自体を楽しむ方向で進化してきてないんだと思います。
他人よりたくさん釣る、というのが、一つのテーマになってしまってますから。

歴史が示すように、釣りはある意味「貴族の遊び」です。
お金でほとんど全てのことが自分の思い通りになる貴族が、思い通りにならない遊びがしたいと思って始めたのが、ハンティングと釣り。
どこぞの釣りベテランや釣り媒体は、「釣りは庶民の遊び」なんて信じてるようですが、釣りが庶民化したのは、グラスの竿とナイロンのイトができてからの話です。
でもって、それらですら、ある程度のお金持ちじゃないと買えなかった。
ちなみに今でも、僕は高級釣り道具が買えません(笑)。

ハンティングも釣りも、地元の猟師や漁師には全然かなわないわけですよね。
その低いレベルで自慢しあっているというのが、実際のところなんじゃないでしょうか。
それに拍車をかけたのが、最大公約数的なルアーやフライという釣りかと。
基本、どこでも同じルアー、同じフライを使いますよね(地域差はあっても、餌釣りとは比較にならないくらいどこでも一緒です)。
そういうルールを勝手に決めて、その中で競わないと、漁師と比較されちゃうから嫌なんですな。
ルールの厳しいマスの管理釣り場なんて、そのいい(悪い)例です。

でもって、そのノリは昔も今も一緒だなと。
それに対するアンチテーゼというより、今の時代に合った釣りの姿を考えて、ウチは「ただ楽しいだけの釣り」を提案しているということです。

競争し続けるのは辛いことですよね。
だから、お年を召した釣り人は、わりと他人を機にすることなく、自分らのペースで釣りを楽しんでらっしゃるように見受けられます。
でも、そこに至るまでにだいぶ遠回りしたんじゃないかなーと。
仕事でもなんでも、自分の思うようにできる財力を持った人は、いったん、釣りで優劣を競いたくなるんでしょうね。
僕的には、普通の人は「釣り以外が思うようにいかない」のが普通なんだから、釣りくらいある程度思うように結果を出せる方がいいんじゃないかと。

ま、そんなことを考えるのは、一応、業界の人間だからであって、一般の方は自由に釣りを楽しめば良いんだと思います。
ただ、周囲の人に嫌な思いをさせなければ、ということですね。

ともあれ、誕生日コメントありがとうございました。
丸山の蒼い彗星さんも!
かとちゃんぺ 2016.12.18 Sun  20:22 Edit
ただ楽しいだけの釣り・・・
>加藤さんへ

(ただ楽しいだけの釣り)
今回のコメントを読んで、自分がなぜ釣りをしているのか?と考えてみました。いや、単純に振り返ってみました!

真っ先に思いついたのは、純粋に独りの時間が取れる。
仕事や家庭の事を考え無い、いや考えたくない純粋な時が釣りに集中することに生まれる。
その釣り場が、近くにありしかも無料の丸山公園、お財布に優しい。
小物釣りをやっていたが、たまたま鯉を釣ってしまった。その時のやり取りが忘れられず、鯉釣りを始める。
その時、周りの常連さん達を真似て、へら鮒釣りスタイルで挑戦。ただ、釣れないし、釣りを始めるまで釣り座の設置が面倒&時間の無駄を感じ、もっと気軽に釣りをしたいと考える。
色々調べた結果、(589本舗)に出会い、たまたま、丸山公園で釣りをしていたら、懇親会の日で(てんてい)を生で見て感動した。なんかビビっときた。
(マットソニック理論)?(コ式)?
とりあえず、通販で注文したが、釣れるの!といった感じが第一印象でした。
今年、懇親会に参加したり、(589本舗)釣れると実感を得る。
ただ、元々素直じゃない性格故、市販のエサを使うなどアンチ(589本舗)をやってみたが、それが、(589本舗)の良さを証明する事になってしまった!
釣れる実感が得られ、釣れて楽しいので、丸山公園で最低50匹のオッチャンに挑戦することに!

長々とスイマセンm(._.)m
鯉釣りは楽しい!
結果、単純にそれだけです。釣果報告もそれが伝えられたらいいな〜

今後もよろしくお願いします(^o^)/



丸山の青い彗星 2016.12.19 Mon  21:52 Edit
  *HOME*   暑い〜。 ≫
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[12/19 丸山の青い彗星]
[12/18 かとちゃんぺ]
[12/13 ヤマカワ]
[12/06 丸山の青い彗星]
[08/17 かとちゃんぺ]
[08/10 たか]
[08/10 たか]
[03/30 かとちゃんぺ]
[03/24 たか]
[12/04 かとちゃんぺ]
プロフィール
HN:
加藤康一
年齢:
49
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/12/04
自己紹介:
管理釣り場の釣りの専門誌『Fishing Area News』
シーカヤックの専門誌『kayak〜海を旅する本〜』
ホワイトウォーターカヤッキングの専門誌『playboating@jp』
3誌の専門誌と、DVD、単行本などの編集・発行を行なう
有限会社フリーホイール代表
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]