忍者ブログ
専門誌「playboating@jp」「kayak 海を旅する本」「Fishing Area News」を創刊した編集者の釣りやカヌー、仕事に関する日記
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんつーかもう暑過ぎて全然クーラーが効きません。
扇風機買っちゃいました。

なわけで28日は『playboating@jp』と『kayak〜海を旅する本』の発送。
珍しく(?)発送作業中の写真がありませんが今回はオグちゃん編集長が多忙につき野川クンと僕のふたりでやったもんでさすがに一日では終わらずご迷惑をお掛けしました。

どちらも専門誌中の専門誌という感じでやってますが何年も前から少しずつ入門者向けにしたいなーと思ってまして。
そんなわけで『playboating@jp』のほうは巻頭だけ自分で取材して記事を作りました。
スポーツのハウツーを伝えるというのは意外と難しいところがあってベテランのテクニックをそのまま伝えると入門者が勘違いしちゃったり。
以前スキーのイントラをやってたときも雑誌で聞きかじったテクニックをやりたがる中級者ぐらいの人っていうのが一番上達が遅かったです。

ということで今後も入門者の視点での記事を継続的にやっていきたいなーと。
『kayak〜海を旅する本』のほうももうちょい入門者向けにしていこうという話を野川編集長としてました。

まあそれはともかく。

昨日は『日本の魚釣り』の取材。
ストライカーさんでノベ竿のクロダイ釣りを撮影してきました。
モデルは監修の西野さん。



今回も防水カメラでいろいろ撮ってみましたがなんせノーファインダーなので写ってんのかどうなのかあとで確認するまでまったく分からない。
前回のビワマス取材のような「奇跡の一枚」は撮れませんでしたがまあ意味的にはどっちにしろ雑誌に使える写真ではないのでいいかなと。

つーか最近の防水デジカメはよく撮れますね。
コンデジだけで取材しているライターさんもいますが僕もこれ1台で取材したらだいぶ楽だなーと思ってます。
画角を変えたり絞りを変えたりとか工夫することがほとんどできないのでつまんない写真ばかりになりますがそれで十分な記事というのも正直あるし。

いろいろ工夫している自分がバカバカしくなることもありますがまあ「楽にやる」ってことを優先すると自分が進化しないんでそっちのほうが怖いかな。
そんなわけで今後も頑張ります。
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[12/19 丸山の青い彗星]
[12/18 かとちゃんぺ]
[12/13 ヤマカワ]
[12/06 丸山の青い彗星]
[08/17 かとちゃんぺ]
[08/10 たか]
[08/10 たか]
[03/30 かとちゃんぺ]
[03/24 たか]
[12/04 かとちゃんぺ]
プロフィール
HN:
加藤康一
年齢:
49
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/12/04
自己紹介:
管理釣り場の釣りの専門誌『Fishing Area News』
シーカヤックの専門誌『kayak〜海を旅する本〜』
ホワイトウォーターカヤッキングの専門誌『playboating@jp』
3誌の専門誌と、DVD、単行本などの編集・発行を行なう
有限会社フリーホイール代表
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]