忍者ブログ
専門誌「playboating@jp」「kayak 海を旅する本」「Fishing Area News」を創刊した編集者の釣りやカヌー、仕事に関する日記
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日はピストン西村Fishing Area Newsの取材。
これは後日、アップします。

で、昨日の日曜日。
前々から子供らと約束していた釣行です。
高校受験が終わった長男・ゲンタのリクエスト。
ウチの子供らを含めて5名の小中学生を引率です。

選んだ先は……。



やっぱり管理場。
東山湖フィッシングエリアです。
後ろ姿の3人は次男・ユウタとその友達。

こーゆーときはどこへ行くか悩みます。
次男の友達2名は釣りをほとんどしたことがないということで、絶対釣らせる!ためには管理場ならどこでもいいというわけにはいきません。
結局、決め手になったのは小林重工の「マ式」が使えるかどうか。
それと、釣った魚の持ち帰りができるかどうか。

ですが、軽く誤算。



大会やってました……。
別にやってるから釣れなくなるということはまったくなく、入りたかった場所に入れなかったということですが。
つーか、専門誌の編集長なら、普通はこっちの取材に来てるべきでは?と自分で疑問に思いましたが、まあ、案内も来てないし、イイか、ってことで。



釣りが得意なゲンタの友達が釣ったキレイなブラウン。
俄然、テンションが上がる!



……ハズなんですが、マ式で置き竿の3名。



ゲンタは小林重工ヘルメット強制着用で1匹。



大会が終わったので、入りたいポイントに入ったら、枝にラインが引っ掛かりまくり。
そのたびに仕掛けを作り直します。
途中から彼らの面倒は主にゲンタにしてもらいました。
助かります。

ところでゲンタ、釣りはよく僕に連れていかれてるんですが、ルアーで釣るのに四苦八苦。
最初はルアーで挑戦してましたが、しばらく釣れず(3バラシぐらい)、しびれを切らせてマ式にチェンジ。
何匹か釣って落ち着いたところで、再度、ルアーに挑戦。
僕ははっきりと「そんなにルアーにこだわる必要ないぞ」とルアー雑誌編集長にあるまじきアドバイスをしましたが、本人は「正攻法で釣りたい」と頑張ってました(どーゆー意味?)。
ありがたいことに、愛想のいいマスが最後に食ってきてくれて、大満足。

ルアーで釣ることの楽しさと同時に、ルアーで釣る難しさを再認識しました。
マ式でも326でもなんでもいいけど、簡単に釣れる道具がないと、モチベーションを保つのが難しいですねー。
僕にしたって、1時間も釣れなかったら、かなり帰りたくなりますから。



最後は釣った魚を全員でさばきます。
ウチに帰ったら、それぞれがおいしい料理にありつけたのでは……と思いますが、ウチは千葉でも外房のほうなんで、帰り着いたのは夜9時ぐらい。
疲れ果てて寝ちゃった子もいるんじゃないかと思います。

今日は食べたかな?
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お久しぶりです。

結構釣りましたね~。
全部で何匹くらい釣れました??
ま~ 2011.02.28 Mon  23:30 Edit
久しぶりー
60匹ぐらい釣りました(数えてないけど)。

ニジマス以外はイトウ、ブラウン、アルビノニジマス、アルビノヤマメ。

東山湖ってリリース禁止かと思ってましたが、最近はそう謳ってないのかな?
大会終わった参加者がバシバシ釣って、バシバシリリースしてました。
かとちゃんぺ 2011.03.01 Tue  18:41 Edit
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[12/19 丸山の青い彗星]
[12/18 かとちゃんぺ]
[12/13 ヤマカワ]
[12/06 丸山の青い彗星]
[08/17 かとちゃんぺ]
[08/10 たか]
[08/10 たか]
[03/30 かとちゃんぺ]
[03/24 たか]
[12/04 かとちゃんぺ]
プロフィール
HN:
加藤康一
年齢:
49
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/12/04
自己紹介:
管理釣り場の釣りの専門誌『Fishing Area News』
シーカヤックの専門誌『kayak〜海を旅する本〜』
ホワイトウォーターカヤッキングの専門誌『playboating@jp』
3誌の専門誌と、DVD、単行本などの編集・発行を行なう
有限会社フリーホイール代表
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]