忍者ブログ
専門誌「playboating@jp」「kayak 海を旅する本」「Fishing Area News」を創刊した編集者の釣りやカヌー、仕事に関する日記
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大変大切なことを伝え忘れておりました。

カメの亀井静さん、無事です。
*作業時間短縮のため画像なし。


もうひとつ。
国際フィッシングショー2011ですが、開催中止となりました。
前売り券の払い戻しなどについては、公式ホームページで発表とのことです。


ま、当然ですね。
地震のあとの土曜日、日曜日あたりに釣りのイベントをしたところもあったみたいですが、さすがにそれはどーなんだ?という感じでしたから。

さて、この状況でFishing Area Newsの締め切りを迎えてます。
釣り人、釣り場、メーカーすべての、現在の東北の状況、そして今後起こるであろう北関東への影響。
このあたりを考えると、今後の発行形態や内容について、よくよく考えていかなければならないな……と考える次第です。

それとしつこいようですが……できるだけ西のほうへ逃げたほうがよいと思いますよ。
不安をあおる行為と言われるかもしれませんが、こればっかりはシャレにならないかと。
将来的に体調を崩すリスクを考えると、大人はともかく、お子さんがいる方は、お子さんだけでも一時非難させることをお勧めします。
ウチの場合もそうですが、あまり深刻に考えるのではなく、どうせ春休みだからどっか遊びに行かせる……という程度で。
仕事やもろもろのしがらみで関東を離れられない大人の都合に、未来ある子供をつきあわせるのはちょいと酷かと思います。

地震が去り(まだ余震はありますが)、津波が去り、なんとなくこれから復興!という雰囲気になってるのかな……と感じますが、僕自身の認識は関東地方含めていまだ被災中です……。
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ガソリンがあるうちに。。。
フランスに続いて、オーストラリア・ドイツ・イギリス他、各国が自国民に日本から撤退するよう勧告したようです。

日本以外の国のほうが、事態の重大さに気付いているんじゃないのかな。。。

締め切りも大事だけど、早く両親と一緒に岐阜へ戻ってください。
亀井さんも一緒にね。
いもうと 2011.03.18 Fri  06:10 Edit
外国
原発がまだ怖いけど、爆発事故がなければ、とりあえず東京近辺がいきなり危険な状態になることはないかな、と思ってます。
いきなりはない、といっても、猶予は3、4日かと思うけど。

外国人が退去を勧告されているのは、原発以外の、ガソリン不足や食料不足、それに人口が大きく動くことにともなうパニックなどから自国民を守るため、というのが一番だろうね。

それに、在日の外人が旅行者を含めて何万人、何十万人いるのか知らないけれど、彼らを日本から出すためには、すごく時間がかかるから、早めに、安全なうちに動き出すのは当然かと思います。

でも確かに日本人のほうがのんびり、というかおおらかというか、こちらがジリジリするぐらい危機感を感じないよね。
テレビも、とくに民放は東京電力が大スポンサーだからなのか(?)、あまり原発情報を熱心に放送しなくなったし、NHKだって、相変わらずMOX燃料と通常の核燃料の違いや、使用済み核燃料がどれぐらいの危険度をもっているのかなど、根本的なことをまったく説明していないし。
地方紙(東京なら東京新聞とか)のほうが、よく説明してるみたいだよ。

せめて、原発のまわり50km、できれば100kmぐらいの外にみんなを避難させてほしいと思います。
もっともガソリン不足や、パニックが起こりえることを考えると、なかなかそうもいかないんだろうけれど。

まあ、相変わらず変な国です。

とにかくこちらは大丈夫。
心配しすぎるとそちらの体調を崩すから、安心していてください。
かとちゃんぺ 2011.03.18 Fri  10:02 Edit
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[12/19 丸山の青い彗星]
[12/18 かとちゃんぺ]
[12/13 ヤマカワ]
[12/06 丸山の青い彗星]
[08/17 かとちゃんぺ]
[08/10 たか]
[08/10 たか]
[03/30 かとちゃんぺ]
[03/24 たか]
[12/04 かとちゃんぺ]
プロフィール
HN:
加藤康一
年齢:
49
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/12/04
自己紹介:
管理釣り場の釣りの専門誌『Fishing Area News』
シーカヤックの専門誌『kayak〜海を旅する本〜』
ホワイトウォーターカヤッキングの専門誌『playboating@jp』
3誌の専門誌と、DVD、単行本などの編集・発行を行なう
有限会社フリーホイール代表
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]