忍者ブログ
専門誌「playboating@jp」「kayak 海を旅する本」「Fishing Area News」を創刊した編集者の釣りやカヌー、仕事に関する日記
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日は朝も早よから(なんせ現地5時半集合)、神奈川県のリヴァスポット早戸へ。

Fishing Area News村田基さん取材です。
前回はスケジュールの都合がつかず、取材に同行できなかったので、実に4カ月ぶり。
いつも通り、カメラマンとしてのお仕事です。

雨は降ってなかったけれど、平日の月曜日。
にも関わらず、この人出。



朝からひとバラしして、苦戦モードに入った村田さん。

まわりの一般のお客さんが先に釣っちゃったりなんかして……お客さんを取材しちゃおうかと思いましたが。



反応のある魚を見つけてルアーをとっかえひっかえして狙い続け、このヒット!

やー、ホッとしました。

バラしだけじゃなくて、ラインブレイクまでやっちゃいまして(ルアーを丸呑みされました)、マジで一時はどうなることかと。

しかし、村田さんはサイトフィッシングがホントにうまいですねー。
端で見ていて勉強になりました。



で、お決まりのこの笑顔。

撮影後、ちょっと竿を振ったんですが、ミノーにデカいイワナのチェイスが2回あっただけで終了(というか、飽きた)。

釣りの上手い下手以前に、こらえ性のない性格を直さないとなりませんな……。
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは。
出張先から拝見しております。

また遊びにきます。
しゅっちょう URL 2009.06.23 Tue  18:23 Edit
無題
村田さんはいつも早起きですね。
早起きがなかなか出来ない僕のようなユルい人向けにお客さんが散々釣った後にどうやって楽しく釣るかを村田さんに教えて欲しいです。
現地にお昼集合、お昼ご飯を食べたのち釣りってのはどうでしょう?
アベシゲル 2009.06.24 Wed  12:34 Edit
無題
やっぱり釣り師としては、朝イチを逃さないというのが王道でしょう!

つうか、ルアーで、人の釣ったあとに釣るというのは、かなり難しいでしょ。

フライならイイんだけどねー。

あ、放流が昼ごろあるところなら、放流時刻を狙うというテがありますね。
かとちゃんぺ 2009.06.24 Wed  23:01 Edit
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[12/19 丸山の青い彗星]
[12/18 かとちゃんぺ]
[12/13 ヤマカワ]
[12/06 丸山の青い彗星]
[08/17 かとちゃんぺ]
[08/10 たか]
[08/10 たか]
[03/30 かとちゃんぺ]
[03/24 たか]
[12/04 かとちゃんぺ]
プロフィール
HN:
加藤康一
年齢:
49
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/12/04
自己紹介:
管理釣り場の釣りの専門誌『Fishing Area News』
シーカヤックの専門誌『kayak〜海を旅する本〜』
ホワイトウォーターカヤッキングの専門誌『playboating@jp』
3誌の専門誌と、DVD、単行本などの編集・発行を行なう
有限会社フリーホイール代表
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]