忍者ブログ
専門誌「playboating@jp」「kayak 海を旅する本」「Fishing Area News」を創刊した編集者の釣りやカヌー、仕事に関する日記
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

釣り番組。

ちくちく仕事しながら見てましたー。

アーバンフィッシングって……。
ニュージーランドって……。
いろいろ突っ込みたくてしょうがないですが(とくにアーバンフィッシング)、ひと言だけ。



富裕層って、うらやましい。



見てない人にはわからないコメントでした。
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
アーバンフィッシング?

思いつきで行ったはずなのに、何故か船&船長チャーター!?

ヤラセにも程がある!!

で、お次はニュージーランドって‥‥

最近の釣り番組は、単なるタックルの紹介・売り込みやウェアーのファッションショーに感じるのは俺だけでしょうか?

釣り本来の楽しみを紹介しきれていないと思います。

これから、釣りを始めようとしている人が、番組で使用されているタックルをネット検索したら、値段だけでビビって、諦めてしまうように思います。

長文・駄文で申し訳ありません。
ろーろ 2011.01.09 Sun  23:31 Edit
無題
初めてコメントを差し上げます。
「こる」と申します。

私は、夢物語として軽く流しながら見ておりましたが、どちらかというと「NAVI TIME」のカーナビの方に心が動いておりました。

それにしても、D社・S社共いくら掛かっているのか、番組の最後に発表して欲しいものです。
こる 2011.01.10 Mon  09:37 Edit
富裕層
さらっと書いた記事でしたが、コメントありがとうございます。

ひと言で言うなら(って、もう言ってますが、もうひと言)、「時代が違うでしょ!」という感じでしょうか。

もちろんバブリーな釣りに憧れる人もいるだろうけれど、たいていは引くのでは。
ベンツ、BMWよりもプリウスのほうが魅力のある時代ですから。

釣りにはまった人は別として、これから釣りをはじめる人にとって、道具は一式8,000円未満、1回の遊びに使えるのは3,000円未満、というところ。
実際、管理場でも、時間券があるところは3,000円未満の券が圧倒的に売れている……という話を聞きますし。

貧乏人は相手にしません、というメーカーの意思なんでしょーか。
もっとも、8,000円の道具でだいたい遊べますよ、なんてことを言っちゃったら、メーカーの高額商品はぜんぜん売れなくなっちゃいますから、しょーがないですね。

ウチも雑誌をやっている以上、メーカーとの付き合いはありますし(少ないけど)、高い道具の良さというのも、伝える必要性があると思ってます。
が、同時に、道具ではない部分での楽しみを伝えないとなんないなあ、と考える次第です。
かとちゃんぺ 2011.01.10 Mon  13:20 Edit
無題

早速の返答ありがとうございます。

最高のタックルで、釣りをしたい憧れはあります。

ただ、8000円のタックルだろうが、最高のタックルだろうが、『釣りって、こんなに楽しいんだよ!!』ってのが、大事だと思うんですよね。

だから、私は釣りのDVDなんか買ったことなかったんです。

所属のメーカーから、最新のタックル・トレーラーを渡されて、バスボートで湖をかっ飛ばし‥‥

なんて、普通のサラリーマンでは考えられないシチュエーションですから‥‥。

でも、小林重工のDVDは、別でした。

この方の釣り対する考え・行動には恐れ入りました。

実際にクロフグ大会でお会いし、お話させて頂きましたが、共感できました。

これこそが、純粋に『楽しむ釣り』なのだと‥‥。

道具じゃない、理屈じゃない、実際に釣って楽しむ!!


貧乏人とは言わないが、一般の人でも入り込めるようなことを考慮して頂いた、雑誌・DVD制作に取り組んで頂けますと幸いです。

相変わらずの、長文・駄文で申し訳ありません。
ろーろ 2011.01.10 Mon  22:06 Edit
ふつーの釣り
>ろーろさん

これからも普通に楽しい釣りを提案していきますので、よろしくおねがいいたしますー。

話変わって、釣り女ブーム……こないでしょ。
かとちゃんぺ 2011.01.12 Wed  15:18 Edit
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[12/19 丸山の青い彗星]
[12/18 かとちゃんぺ]
[12/13 ヤマカワ]
[12/06 丸山の青い彗星]
[08/17 かとちゃんぺ]
[08/10 たか]
[08/10 たか]
[03/30 かとちゃんぺ]
[03/24 たか]
[12/04 かとちゃんぺ]
プロフィール
HN:
加藤康一
年齢:
49
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/12/04
自己紹介:
管理釣り場の釣りの専門誌『Fishing Area News』
シーカヤックの専門誌『kayak〜海を旅する本〜』
ホワイトウォーターカヤッキングの専門誌『playboating@jp』
3誌の専門誌と、DVD、単行本などの編集・発行を行なう
有限会社フリーホイール代表
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]