忍者ブログ
専門誌「playboating@jp」「kayak 海を旅する本」「Fishing Area News」を創刊した編集者の釣りやカヌー、仕事に関する日記
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

に行ったのは……いつでしたっけ? まー君。



たしか5月末頃だったような。
……釣れませんでした。

今月末も、まーとリベンジに行こうと思ってるのだが……。
また釣れないんだろうなあ。
それでも楽しいからいいんだけど。
環境がいいし、気分が晴れるよね。

ちなみに「まーの中禅寺湖チャレンジ!(仮題)」は次号のFishing Area Newsから連載する予定です。
原稿大丈夫? まー君。
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
新企画が目白押しですね〜次号も楽しみです。ま-君 頑張って!期待してますよ(笑)
ひろっさ 2006.06.13 Tue  22:16 Edit
無題
だんだんネタが管理釣り場から離れていってるような……。

管理釣り場以外のネタをまったく求めていない読者の方もいらっしゃるので、ほどほどに(?)やっていきたいと思っています。
まあ、どんなカタチであれ、「釣りはどんな釣りでも楽しいねえ」と思えればよいのではないかと考えているのですが……どうでしょうかね?
かとちゃん 2006.06.13 Tue  23:28 Edit
無題
魚を放流して、人が管理し、入漁料を徴収し、一定のルールの元で釣らせる場所なら、自然湖だろうと渓流だろうと管理釣り場と言えるのでは?
まー君頑張って下さいね〜。
ところで、服部@三倍体さんはスコッチ党だそうですが、他のFAN執筆陣のお好みの酒は何でしょう?
トム 2006.06.14 Wed  20:45 Edit
無題
お疲れ様です。
中禅寺湖に行ったのは、5月27日です。
朝一で一匹釣れたから、幸先いいと思ったけど自然は甘くなかったですね(^^;
今月末もよろしくお願いします(^^)また、情報収集しなくちゃ・・・
原稿は、7月の早い段階で時間を作ってもらって事務所でアドバイスをもらいながらはじめのうちは書きたいと思っているのですが・・・。
検討お願いします。
ひろっささん、トムさん>
ありがとうございます(^^)
ま〜 2006.06.14 Wed  22:22 Edit
無題
>トムさん

そのとーり、ですね。
自然湖が管理場と違うのは、魚の密度が薄い、釣られない魚が大きくなる、というくらいでしょうか。
まーの目標は、現在放流されていないレイクトラウト!なんですけど、中禅寺湖に来る釣り人の中には、放流直後のニジマスを専門で狙うような人もいますから。

渓流も同じ。で、こちらは大きくなる前に釣られちゃう魚がほとんど。
天然モノが多く残るのは、東北の一部と北海道くらいですかね。
あとは中国、四国、九州地方など……。早い話が、釣り人が渓流に目が向いていないか、釣り人そのものが少ないかで、放流しても採算がとれないところになるのではないでしょうか。
さもなきゃ源流。放流するのが大変すぎるところ。

そんなわけで、個人的には対象魚がヤマメだろうとイワナだろうと、あるいはフナだろうと、放流魚ではない魚(昔、試験放流したのが定着したのは個人的にOK)を釣るほうが楽しかったりします。
……釣れないから管理場へ足が向くんですけどね。

なお、好きなお酒は……なんでもです。
パターンはビールから(発泡酒を呑むくらいならパス)焼酎のロック。日本酒は最近、あんまり呑んでないけど、大好きです。

>まー

粗原稿を書いたら送ってね。

長くなりました。
かとちゃん 2006.06.15 Thu  10:16 Edit
TrackBack
トラックバックURL  :  
≪ 能登島。   *HOME*   Fishing Area News。 ≫
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[12/19 丸山の青い彗星]
[12/18 かとちゃんぺ]
[12/13 ヤマカワ]
[12/06 丸山の青い彗星]
[08/17 かとちゃんぺ]
[08/10 たか]
[08/10 たか]
[03/30 かとちゃんぺ]
[03/24 たか]
[12/04 かとちゃんぺ]
プロフィール
HN:
加藤康一
年齢:
49
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/12/04
自己紹介:
管理釣り場の釣りの専門誌『Fishing Area News』
シーカヤックの専門誌『kayak〜海を旅する本〜』
ホワイトウォーターカヤッキングの専門誌『playboating@jp』
3誌の専門誌と、DVD、単行本などの編集・発行を行なう
有限会社フリーホイール代表
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]