忍者ブログ
専門誌「playboating@jp」「kayak 海を旅する本」「Fishing Area News」を創刊した編集者の釣りやカヌー、仕事に関する日記
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日はものすごく久しぶりに漕いで釣りしました。
しかも仕事含有率1割未満。
だらだら書きますので長いですがご了承ください。


前々からあまりに体の調子が悪いのでそろそろ体動かしたいなーと思っていましたが一昨日突然決心。
昼までに仕事を終わらせて車に釣り具やカヤックやなんやらかんやら積んで出発。
カヤックをルーフの高さまで持ち上げるのにひと苦労(一度は諦めかけた)。
このままさらに体を動かさずにいたらそのうちバイト頼まないとカヤック運べなくなるでしょう。
ということで意地で載せました。
つーか載せられただけでだいぶ満足。

行く先は東名に乗ってから雲見に決定。
べつに「釣れてる」という情報があるわけではなく単に好きな場所だから。
宿も途中のSAでじゃらんで予約。

晩メシ。



午後2時過ぎで夕食付きの予約を受け付けてくれたのが(じゃらんで)ここだけだったんで正直大して期待してなかったんですがめちゃめちゃ豪勢。
このあとさらに天ぷらとイセエビのみそ汁が付くという。
絶対完食できないと思いましたがダラダラ食べてたら完食しました。

翌朝。



ベタ凪。
体が弱ってる僕への神様からのプレゼント。

さすがにパドルの右左がわかんなくなるほどではなかったですが「カヤックってどうやって漕ぐんだっけ?」っつうぐらいの体の動かなさ。
もともとカヤッカーとしては「漕げない(漕がない?)ほう」ですがあまりに漕げないと命が危ない。
まさしくえっちらおっちらという感じです。



朝メシは宿でにぎってもらったおにぎり。
多いなと思いつつ完食。

肝心の(でもないんですが)釣りのほうですがこちらもリハビリみたいな感じ。
ベイトリールってどうやって使うんだっけぐらいの勢いで。
魚探の振動子貼り付ける入れ歯安定剤を絶対に入れたはずだったのに入ってなかったんで(たぶんハイエースの中に棲んでる妖精が隠したんでしょう)魚探使えず。
でもリーダー(つねにシーガーグランドマックスFXの5号)は摩擦系ノットで結べました(ノッター使ったけど)。



一発目は水深80mでアヤメカサゴ。



そのすぐあとにホウボウ。

で沈黙。
潮が全然動かないのにくわえて風もまったくなくて(漕ぐには楽なんだけど)1投ごとに移動しないとなんないのがやっかい。
つーかこれを釣るまで釣り始めてから3時間以上経ってます。
FBで軍曹から「もっと南下したほうがいいかと」とコメントもらいましたがこれ以上漕ぐと帰りが辛そうなので無視。

そんでもってしつこくその付近の50〜100mを行ったり来たりしながらビンビン玉(なんかとても恥ずかしいネーミングですね)を落としまくってたら潮止まりのタイミングでマダイのアタリ。
ドラグぎゅうぎゅう出しながら水面まで浮かせてネットを手にした瞬間バレました。
目測で60cmオーバー。
泣きながらシャワー決定です。
たぶんこないだの休みに釣りに行けなかった軍曹の呪いでしょう。

それでも心折れずにビンビン玉(書くたびに恥ずかしい)を落としてましたが飽きたので洞窟探検。



日没1時間前には帰着しました。



ここからがひと仕事。
当たり前だけどまたカヤックを載せないとなんない。
雲見の駐車スペースって斜めになってるんですが必死になってルーフにカヤック載せたら滑って落ちてきた。
久しぶりに命の危険を感じました。

ちょうど落とした瞬間を宿の女将が見てまして「手伝いましょうか」と言ってくれたんですが意地になってひとりで載せました。
帰りにお風呂に入れてもらってホントにいい宿です。
「漁師の宿 えびす屋」。
宣伝しときます(このブログじゃ宣伝効果ないと思いますが)。

翌朝これを書いてるんですが思いのほか体の調子がいい。
十分リハビリになったようです。
しかしこれからまたカヤック下ろして(昨日は遅かったんでホウボウさばいて食って寝た)片付けしないとなんない。
カヤックフィッシングってマジでめんどくさいですね。
でもまあ漕ぐの好きだし釣りも楽しいし。
両方いっぺんにできるのってこれしかないし。

時間があったら軍曹と九州に行こうと思ってます。
たぶんふたりともそんな時間とれないですが。
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
市川東高校の近くカヌーカヤックショップが
できたので 今度いってみては?
自分もカヤック欲しくなりました。どっちかというと洞窟探検の方がしてみたいような、、、
たか 2013.03.17 Sun  22:50 Edit
カヌーショップ
今度行ってみまーす
かとちゃんぺ 2013.03.20 Wed  19:39 Edit
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[12/19 丸山の青い彗星]
[12/18 かとちゃんぺ]
[12/13 ヤマカワ]
[12/06 丸山の青い彗星]
[08/17 かとちゃんぺ]
[08/10 たか]
[08/10 たか]
[03/30 かとちゃんぺ]
[03/24 たか]
[12/04 かとちゃんぺ]
プロフィール
HN:
加藤康一
年齢:
49
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/12/04
自己紹介:
管理釣り場の釣りの専門誌『Fishing Area News』
シーカヤックの専門誌『kayak〜海を旅する本〜』
ホワイトウォーターカヤッキングの専門誌『playboating@jp』
3誌の専門誌と、DVD、単行本などの編集・発行を行なう
有限会社フリーホイール代表
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]