忍者ブログ
専門誌「playboating@jp」「kayak 海を旅する本」「Fishing Area News」を創刊した編集者の釣りやカヌー、仕事に関する日記
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひさびさに地獄を見た締め切り連チャンが終わり(だいたい)放心状態で「コイ釣りにっぽん」の撮影で「宮沢湖フィッシングエリア」へ。
支配人のリュウヤくんに小室先生の本を渡してきましたのでこれから遊びにいく人は日本の憲法についてリュウヤくんにいろいろ質問してあげてください。
「なぜ日本には民主主義が根付かないのか?」なんていう質問がいいかと思います。
きっといろいろ教えてくれると思います。



小林重工のファンという方が2名きてくれてまして(僕もTシャツに「人生勉強」とサインさせていただきました)てんていのトーク炸裂で撮影がなかなかはじまりませんでしたが絶好の釣り日和でとてもいい感じ。
疲れてたので眠かったです。

桟橋で釣れず(釣る気あまりなし)堰堤のほうへ行っていきなり。



推定1.2m(以上)。
なんつーかもうスゴいというかヒドいというかこの湖どうなってんの?っていう感じで。

このサイズのコイをノベ竿で力づくで釣るのはまず不可能に近いんですが新型乗加亜(プロトタイプ)+ケブラー20号の通し仕掛けで難なく(でもないけど)キャッチ。



いい感じでやられてます。
つーかこの竿もしくは仕掛けがアウトになる前に釣り人が前腕部解放骨折するかと。
乗加亜2より軟らかめのブランクですが全長3.3mと長いので釣り場が広がります。
大物狙いの人はもちろんですが雑に扱っても(放り投げても叩き付けても)壊れないのでお子さんに持たせるのもよいかと。

この竿は来月早々ぐらいには発売できそうですがさすがにケブラーの仕掛けは危ない(切れない)のでナイロン仕掛けになるかと思われます。
DVDの材料もだいたい揃ってこちらも年内には発売できるかなーという感じです。
589本舗販売部のサイトをたまーにチェックしてみてください。

それと!
11月3日は「てんてい教えて!」の公開収録を「としまえんフィッシングエリア」で3時頃から行ないます!
収録観覧は無料ですのでお誘い合わせの上ぜひどうぞ!
もちろんちゃんジュリも来ますよー。

そんな感じで撮影は無事終了して帰りの車の中で小林重工となぜか料理トークになりまして話をしているうちにものすごく魚釣ってさばいて食べたい気分になりまして。
とりあえずおいしい呑み屋で刺身でもと思って訪れたら満席。
待とうかと思いましたがあまりに腹が減ってたので近くの焼き鳥屋で焼きトン4本+ガツ炒め(計720円)を買って事務所でピングドラム見ながら呑んで寝ました。

……なんかこうゆっくりのんびりしたいもんです。
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
先日はありがとうございました。Tシャツ大事に着ます。加藤さんのサインはプレミア物ですから。
お体に気お付けて 楽しい作品をこれからもよろしくお願いします。ファンより!
kimi hayakawa 2013.10.23 Wed  20:45 Edit
サイン
先日はありがとうございました。
サインはふだんしないですが言われればやりますので遠慮なくどうぞー。
かとちゃんぺ 2013.10.24 Thu  08:25 Edit
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[12/19 丸山の青い彗星]
[12/18 かとちゃんぺ]
[12/13 ヤマカワ]
[12/06 丸山の青い彗星]
[08/17 かとちゃんぺ]
[08/10 たか]
[08/10 たか]
[03/30 かとちゃんぺ]
[03/24 たか]
[12/04 かとちゃんぺ]
プロフィール
HN:
加藤康一
年齢:
49
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/12/04
自己紹介:
管理釣り場の釣りの専門誌『Fishing Area News』
シーカヤックの専門誌『kayak〜海を旅する本〜』
ホワイトウォーターカヤッキングの専門誌『playboating@jp』
3誌の専門誌と、DVD、単行本などの編集・発行を行なう
有限会社フリーホイール代表
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]