忍者ブログ
専門誌「playboating@jp」「kayak 海を旅する本」「Fishing Area News」を創刊した編集者の釣りやカヌー、仕事に関する日記
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひさびさの部活!

天気最高、やる気もりもり。



場所は埼玉県・行田市の「しのぶ池(水城公園)」
めちゃめちゃ環境よし、です。

そしてスペシャルゲスト!



ひさびさ登場のマカロニ・ジローさん(イタリア出身)です。



原住民と会話などを楽しみつつ、589EX波泡度(パワード)の足元狙い。



開始30分ほどでヒットです。
イタリア人のくせになかなかの竿さばき。
サイズは40cm程度ですが、すごく元気。
よく引きます。



結局3時間ほどでコイ3匹、ヘラ3匹(うち1匹はハンド)を釣って、大満足で終了。
駐車場も近くて、いい釣り場です。

次の部活は10月13日の予定です。
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Re: ザ・部活。67回目。
イタリア人なのに見事なヘラ竿の「溜め」!
おみそれいたしました~

先日、近所の川で40上の鯉を丈三のヘラ竿&1.2号の道糸で釣り上げましたが、通り掛ったオッサンの出そうとした口を、管理釣り場で鍛えた腕前で黙らせてあげました! わっはっはぁ
ワシントン支部長 2010.09.30 Thu  03:51 Edit
ザ・部活。67回目。
いや~久々の部活ですね。楽しみにしてました。
やっと589EXと589式が手に入ったので、釣り行きます。(浮間公園で)
VF-27 2010.09.30 Thu  17:35 Edit
釣りまくりましょう!
>ワシントン支部長様

コメントありがとうございます。
アメリカのコイは日本のコイと違うんでしょうか?
同じだったら、589EX、イケると思いますよ。
ぜひお試しを!(輸入できんのかな?)

>VF-27様

ウキマはデカいのいるから、竿を折られないようにご注意を。
釣るなら足元。
1日2回は回遊してくる……ように感じました。
かとちゃんぺ 2010.09.30 Thu  21:34 Edit
北米のコイ
先日釣ったのは、日本と同じ所謂「マゴイ」でした。
しかし、手製の「コ式」は何度か試しましたが、撒き餌に対する反応すら無し!
おそらく、川面に餌となるゴミが流れていない事や、散歩の途中で麩などをあげる人が居ないためと思われますねぇ。
11月には一時帰国する予定なので、その時に「589EX」を手に入れてみっかな!と。
ワシントン支部長 2010.10.01 Fri  07:28 Edit
北米のコイ
なるほどー。

やはりパンを撒く人がいないと、なかなか反応しないですね。

パンを撒く人がゼロのところはよく分かりませんが、少しでもいれば、可能性はあるように思います。
部活でも1時間以上パンを撒き続け、1匹反応しはじめたら爆釣、ということはありました。
パンじゃなくても、水面の漂流物をパクパクするのはコイの習性なのかな、と思います。

ま、589EXなら大丈夫かと。
ただ、環境次第ではミミズなどの生きエサに及ばないことはあり得るとは思います。
かとちゃんぺ 2010.10.01 Fri  17:29 Edit
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[12/19 丸山の青い彗星]
[12/18 かとちゃんぺ]
[12/13 ヤマカワ]
[12/06 丸山の青い彗星]
[08/17 かとちゃんぺ]
[08/10 たか]
[08/10 たか]
[03/30 かとちゃんぺ]
[03/24 たか]
[12/04 かとちゃんぺ]
プロフィール
HN:
加藤康一
年齢:
49
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/12/04
自己紹介:
管理釣り場の釣りの専門誌『Fishing Area News』
シーカヤックの専門誌『kayak〜海を旅する本〜』
ホワイトウォーターカヤッキングの専門誌『playboating@jp』
3誌の専門誌と、DVD、単行本などの編集・発行を行なう
有限会社フリーホイール代表
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]