忍者ブログ
専門誌「playboating@jp」「kayak 海を旅する本」「Fishing Area News」を創刊した編集者の釣りやカヌー、仕事に関する日記
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日やんないとな仕事が突然ぽっかり抜け落ちまして。
すると貧乏性の僕としては何かしないと落ち着かないわけで。
寝てりゃいいんだけど。
でもって楽しいこと書きますとかなんとか書いちゃったもんだから楽しいことしようかと。

なぜか朝4時ごろに起きちゃって今日なにしようかいろいろ考えました。
もちろん釣りという選択肢はなく。
だって道具揃えんのめんどくさいし。

ということで。



なにがおれをそうさせたのかさいたま市の鉄道博物館へ。



おれがだいすきなEF58。



0系新幹線はガキの頃乗ったなあ。



ポッキー食べ過ぎて3列シートでゲロ吐いた思い出しかないです。
たしかこの時代は対面シートの間に新聞紙敷いて応接間気分だったかと。



元鉄道模型ファンとしてはけっこう萌え。



カツカレーには粉チーズとタバスコめいっぱい掛けて。

これじゃあ単なる鉄っちゃんなのですが一応名目としては視察&勉強。
鉄道年表(これがまたよくできてる)見て「そうか俺の生まれた頃はいざなぎ景気かー」などと感動してました。


今日のメインはじつはこのあと。
ちょいとアートな刺激を受けようかと思いまして。
ほんとはニコンキャノンオリンパスペンタックスあとなんだっけミノルタか。
それらのギャラリーをはしごしようと思ったんですが面倒くさくなって恵比寿直行。



今日からやってる恵比寿映像祭(だっけか?まあそんな名前)。

根がアーティストではなく肉体労働者のおれとしては3回ぐらい生まれ変わらないと理解できないものが多かったんですがアラーキーはよかった。
なんつーかもう別世界。
ポジとネガをライトテーブルの上にざあっと並べて置いてるいい加減さが感動です。

人によって受ける印象は違うんだろうけどおれてきには「そうか撮りゃいいのか」って感じで。
最近ノーファインダーで(のほうが)いい写真が撮れてる俺ですので帰り道に一枚。



この写真に対するコメントは一切受け付けないことにします。

新橋通ったあたりでちょうど火災があったようでテレビで速報見ながらそのすぐ脇を走っていたという希有な経験もさせてもらいました。

無理でもアラーキー目指そうかと思う今日このごろです。
5回生まれ変わっても無理だと思いますが。
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[12/19 丸山の青い彗星]
[12/18 かとちゃんぺ]
[12/13 ヤマカワ]
[12/06 丸山の青い彗星]
[08/17 かとちゃんぺ]
[08/10 たか]
[08/10 たか]
[03/30 かとちゃんぺ]
[03/24 たか]
[12/04 かとちゃんぺ]
プロフィール
HN:
加藤康一
年齢:
49
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/12/04
自己紹介:
管理釣り場の釣りの専門誌『Fishing Area News』
シーカヤックの専門誌『kayak〜海を旅する本〜』
ホワイトウォーターカヤッキングの専門誌『playboating@jp』
3誌の専門誌と、DVD、単行本などの編集・発行を行なう
有限会社フリーホイール代表
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]